借金の理由

突然の病気に襲われてその治療費のためにお金を借りた人、どうしても欲しいものがあって借金を作ってしまった人、借金をした理由は人によって様々です。
借金の返済期日がきてしまい、他の会社からまた借金をして返済にあててしのいでみても、悪循環の一方です。
借金も計画的に返済しなければ、その後の生活は地獄化してしまうことがあります。
借金のために生活が地獄化してしまった人も元の生活に戻ることは可能です。
その第一歩は、新しい借金はもうしないという固い決意を抱くことです。

借金地獄がどのようなものかを知っていながら、また借金をしてしまうなんてありえないと思う人もいます。
しかし、借金をしなければ買えないものも買ってしまう人は、なかなか自分の抱く生活レベルを下げることができない人が多いのです。
ですから、まずは生活レベルをさげるとしても、買いたいものも我慢しなければならないとしても、新しい借金はしないという決意を抱くことはとても大切なのです。
まずは借金地獄に陥っている人は、複数の会社に借金をしていることが多いため、自分の借金について詳細を把握することから始めましょう。

借金の総額はいくらなのか、毎月の返済額はいくらか、元金残高、金利、最終返済期日、こういった詳細を表にしてみましょう。
次に自分の今の収入、生活費を把握しましょう。
収入よりも支出のほうがおおければ、借金は増える一方です。
収入よりも支出のほうが大きければ、余分な出費はないか、へらすことができる出費はないか検討します。
借金地獄から抜け出すには、今の自分の状況を直視することです。
借金地獄に陥ってしまっている人は、自分が置かれている状況を直視することから目を背けていることが多いですが、元の生活に戻れることを信じて返済計画を立ててみましょう。